スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1000系更新改造について

潮巻鉄道株式会社は5月6日、当線で活躍している1000系に更新工事と短編成化改造を行うと発表した。
1000系は登場から25年近くたっており、更新工事の必要性が出てきている。そのため潮巻鉄道は1000系車両すべてに制御装置のVVVF化や補助電源のSIV化などといった内容の更新改造を実施することとした。また、昼間時間帯の輸送力適正化のため6両固定編成だったものを4両と2両に分け、昼間は4両(一部区間・時間帯は2両)で運転することにした。これに伴い付随車であった3・4号車を先頭車化、電動車化する工事も行う。この工事を最初に受ける編成はG5編成で出場は今年下旬になるという。工事のペースは1年で5編成程度と見込んでおり、工事は豊島車輌豊国製作所に委託する。
4・2両編成を分割併合するダイヤが組まれるのは半分の編成の工事が終了してからで分割が見られるようになるダイヤ改正は当分先となる。
また、4月から運転を開始している2000系A1編成は6両編成だが今後増備する2000系は4・2両の分割可能な形で製造するということで500系の置き換えは2000系が担うことも公式に発表された。なお、A1編成の分割可能化工事は実施しないということで今後の運用が注目される。
スポンサーサイト

鯖川駅と荒潮港駅に発車メロディを導入します

12月20日から鯖川駅と荒潮港駅に発車メロディを導入します。
鯖川駅は1.2番線ともにジェイクシマブクロさんの「rainbow」、
荒潮港駅は1番線がとなりのトトロの曲である「さんぽ」のイントロ、2番線がケツメイシさんの「朝日」・「旅人」となっています。これは時間帯によってメロディが変わり、「朝日」は始発から11:00までそれ以降は「旅人」となるようになっています。

今後は今回導入したメロディだけではなく季節に合わせたメロディ、お客様から応募したメロディも流す予定です。

潮巻鉄道川潮線に新型車両を導入します。

潮巻鉄道川潮線に来年4月、新型車両2000系1本を導入します。

この2000系車両は老朽化が進む既存の500系を取り換えるために導入されます。
車内はバリアフリーのために車いすスペースの設置、ドア上のフルカラーLEDによる情報案内表示器、ドア開閉ランプの設置、スタンションポールが設置されます。
詳しい情報はまた後日発表します。

2000系イメージ図
e5000.png

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。